ヒアルロン酸のマイクロニードルが世界初の技術と話題の化粧品、ヒアロディープパッチ。

そんなヒアロディープパッチですが、副作用の危険性はあるのでしょうか?

ヒアロディープパッチは副作用がある?

結論から言うと、ヒアロディープパッチには副作用はありますがほぼ心配いりません。

その理由は次の3点です。

 

・安全な成分しか入っていない
・第三者機関のパッチテスト済み
・副作用と思われるような口コミが一件しかない

安全な成分しか入っていない

ヒアロディープパッチの全成分は以下ですが、安全な成分しか入っていません。

<全成分>
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

<オイルゲルシート部分>
スクワラン、水添(スチレン/ブタジエン)コポリマー、オリーブ果実油、(スチレン/イソプレン)コポリマー

どのくらい安全かと言うと、敏感肌の人でも問題なく使えるくらいです。

ただし、アレルギーを持っている場合は成分を全て確認するようにしましょう。

第三者機関のパッチテスト済み

ヒアロディープパッチは第三者機関でパッチテストを行なっており、「合格」の結果が出ています。
もちろん全ての人に合うとは言い切れませんが、かなり安心できる証拠が残っていると考えて良いでしょう。

副作用と思われるような口コミが一件しかない

アットコスメ、楽天、Amazon、ヤフーショッピングの口コミを全て見ると分かるのですが、副作用と思われるような口コミは1件しかありません。

トータルで言うと、100件以上の口コミがあるので、確率としては1%もないということになります。

ちなみにその一件は次のような口コミです。

ほうれい線が気になりだして購入しましたが、自分には最悪でした。
貼った場所に沿って左右に湿疹が4ヶ所出来てしまい、2ヶ月経った今も治らず潰瘍のようになってしまいました。
メイクで隠れず目立ちます。

アレルギーの可能性もあるので、アレルギー持ちの人は再度成分が問題ないか確認するようにしましょう。

ヒアロディープパッチは痛いの?

痛いか痛くないかで言うと、ヒアロディープパッチは痛いです。

しかし、耐えられないような痛みではありません。

全口コミを見ると、耐えられない痛みだったという口コミは1件しかありませんでした。

頂き物でお試しをしましたが、痛みに耐えられず1回で使用を断念しました。効果はイマイチ感じられず…。

こちらの口コミ以外は、次の口コミに分かれます。

・最初はチクチクするが痛みはすぐにひく
・ほとんど痛みは感じない

99%が上記の意見なので、痛みに耐えられないことはほぼないのではないでしょうか。

もし心配であれば、返金保証付きのお試しコースで試してみるというのもアリかと思います。

万が一肌に合わなかったり、痛みに耐えられない場合は返金してもらえるので安心です。

→ヒアロディープパッチの口コミを詳しく見たい方はこちら

 

>>【返金保証付き】ヒアロディープパッチのお試しコースを詳しくみる