ヒアルロン酸のハリで肌がふっくらシワに効くと話題のヒアロディープパッチ。

そんなヒアロディープパッチですが、お試しコースの全額返金保証は本当に使えるのか気になりますよね?

ヒアロディープパッチの全額返金保証は使える?

結論から言うと、全額返金保証は使えます。
しかし、注意点もあるため、その辺りも含めて解説していきます。

返金保証を使う方法

お試し定期コースには全額返金保証が付いていて、気に入らなかったり肌に合わなければ返金してもらって解約することも可能です。(基本コース、年間コースには付いてません)

次の4ステップで返金保証を使うことができます。

ステップ①申請フォームから返金保証を申請する

このURLの画面下部のボックスにチェックを入れると、申請フォームが現れます。
該当の商品にチェックを入れ、必要事項を入力し送信ボタンをクリックしてください。
https://www.kaitekikobo.jp/henkin/

ステップ②指定の住所に使いかけ商品(全部使っていてもOK)のパッケージを返送する

〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2 SE札幌ビル7F
(株)北の達人コーポレーション 全額返金保証 受付窓口宛

ステップ③受領メールを確認


北の達人コーポレーションに届いたら、月内に「パッケージを受領しました:北の快適工房」という件名で連絡がくるのでそれを確認します。

ステップ④翌月末の返金を確認する


翌月末に指定した口座に返金されるので、その入金を確認します。

返金保証の注意点

返金保証の注意点は下の点です。

 

・15日以上25日以内に返金保証を申請すること!
・返金保証の対象はお試しコースのみ!
・パッケージ送料は自己負担!
・パッケージは必ず使用済みであること!

 

15日以上25日以内に返金保証を申請すること!

ヒアロディープパッチは販売企業が15日以上は使って欲しいという思いから、15日間は返金保証の申請ができません。
なので、届いてから15日以上〜25日以内の期間で返金保証の申請を出すようにしてください。

返金保証の対象はお試しコースのみ!

ヒアロディープパッチのコースは3種類ありますが、その中でも返金保証を適用できるのはお試しコースだけです。
他の基本コース、年間コースは最低継続回数がそれぞれ3ヶ月、1年あるのでそれまで解約もできませんので注意してください。

パッケージ送料は自己負担!

ステップ②でパッケージを返送しますが、その時の送料は自己負担です。

送料が返ってくることはないので、注意しましょう。

また、配達記録がわかる配送で返送すると万が一配送時に紛失されてしまった時も安心です。

パッケージは必ず使用済みであること!

必ず1度は使ってからでないと、返金保証は使えません。
開封済みのパッケージを返送するようにしましょう。

この点に注意すればしっかり返金してもらえるので安心です。

ヒアロディープパッチは返品できる?

ヒアロディープパッチは次のような場合に返品することもできます。

 

・商品に欠陥がある場合
・違う商品が届いてしまった場合

 

こういった場合にも下のフォームから問い合わせれば丁寧に対応してもらうことができるので安心してください。

ただし、商品到着から3日以内に問い合わせる必要があるので、そこだけ注意です。

 

このように、注意点さえ守れば全額返金保証も返品も問題なくできます。

 
 

>>【返金保証付き】ヒアロディープパッチのお試しコースを詳しくみる

 
 
もっと詳しく口コミについて知りたい人はこちらの記事へどうぞ。
→【不評が多い!?】ヒアロディープパッチの口コミの真相